ホーム > イベント > イベント概要 > 第57回講演会 奈良女子大学 三方裕司教授

第57回講演会 奈良女子大学 三方裕司教授

講演会名 第57回講演会 奈良女子大学 三方裕司教授
開催日 2018年01月17日
開催場所 産総研第5事業所第2本館第4会議室(5-2-6603室)
参加人数 20人
概要

◆金属イオンおよびリン酸種を特異的に検出する蛍光センサーの開発

奈良女子大学理学部化学生命環境学科
奈良女子大学共生科学研究センター兼任  三方裕司 教授

TQEN(テトラキスキノリルエチレンジアミン)骨格を基盤とするキノリン誘導体を用いた、第12族元素(亜鉛、カドミウム、水銀)イオンおよびリン酸種(リン酸、ピロリン酸)イオンの蛍光センサーの開発について、研究背景から最近の研究成果までご紹介いただいた。

 

 

 

 

 

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2018 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.

ページ先頭へ戻る