ホーム > お知らせ > ケイ素化学チーム 関口章招聘研究員(筑波大学名誉教授)らが 正方形型シクロブタジエンの観測に世界で初めて成功しました。

ケイ素化学チーム 関口章招聘研究員(筑波大学名誉教授)らが 正方形型シクロブタジエンの観測に世界で初めて成功しました。

ケイ素化学チーム 関口章招聘研究員らが正方形型シクロブタジエンの観測に世界で初めて成功したAngewandte Chemie International Edition 誌に発表した論文がプレスリリースされました。本研究により, 1930 年代から提案されてきた理論的予測が実験的に証明されました。

詳細に関しては下記のリンクよりご覧いただけます。

論文:https://doi.org/10.1002/anie.201705228

プレスリリース:http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201707061400.html

 

また、2017年8月21日、”Triplet diradical cyclobutadiene spotted for the first time”としてアメリカ化学会C&EN ニュースに取り上げられました。

下記のリンクよりご覧いただけます。

http://acsmeetings.cenmag.org/triplet-diradical-cyclobutadiene-spotted-for-the-first-time/

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2017 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.