ホーム > お知らせ > 原町高校の皆さんが産総研を訪問しました。

原町高校の皆さんが産総研を訪問しました。

 8/7に、福島県立原町高校(南相馬市)の学生の皆さんが産総研を訪問しました。
 午前中にはサイエンススクエアの他、触媒化学融合研究センターの3つの研究室の見学が行われました。永島研究員(革新的酸化チーム)からは「DNP-NMR」について、甲村チーム長(フロー化学チーム)からは「フロー化学を用いた化学品の製造法」について、渕瀬研究員、猪俣特別研究員(共にケイ素化学チーム)からは「砂等を用いた有機ケイ素材料の開発」について研究紹介が行われました。

▼ 永島研究員(革新的酸化チーム)

▼ 甲村チーム長(フロー化学チーム)

 お昼は、触媒化学融合研究センターの若手研究員や産総研・福島県のふるさとサポーター(先進パワーエレクトロニクス研究センター・先崎上級主任研究員、技術マーケティング室・池西主査)を交えて、お弁当を食べながら懇談会が行われました。
 午後からは、高橋和義研究員(機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター)、根本主任研究員(官能基変換チーム、原町高校出身)、矢田主任研究員(フロー化学チーム)による研究紹介の他、中島チーム長(ケイ素化学チーム)、佐藤センター長(触媒化学融合研究センター・福島県出身)による講話がありました。

▼ 高橋和義研究員(機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター)

▼ 根本主任研究員(官能基変換チーム、原町高校出身)

▼ 矢田主任研究員(フロー化学チーム)

▼ 中島チーム長(ケイ素化学チーム)

▼ 佐藤センター長(触媒化学融合研究センター・福島県出身)

 なお、本事業は改正福島復興再生特別措置法に位置づけられた「福島イノベーション・コースト構想」の実現を担う人材育成のための教育プログラムの一環として、産総研と福島県教育委員会、福島イノベーション・コースト構想推進機構との共催で行われました。
関係者にこの場を借りて深謝申し上げます。

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2019 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.