研究チーム > ヘテロ原子化学チーム

ヘテロ原子化学チーム

機能性化合物は、ハイテク産業を支える鍵物質です。当チームでは、非炭素元素資源の有効利用とより機能性の高い材料の発見を目指して、各種機能性ヘテロ元素化合物の省エネ・省資源・環境保全型合成法の開発から、含ヘテロ元素機能性材料の試作までの一貫した研究を行っています。

研究チーム長 韓 立彪(工学博士)

研究テーマ

  • S,Se,Te,Pのヘテロ原子化合物の合成法の開発
  • 機能性ホウ素・ケイ素系材料の開発
  • 機能性リン化合物と含リン機能性材料の開発
  • マイクロ波化学反応の開発

S, Se, Te, P のヘテロ原子化合物の 合成法の開発

含S, Se, Te, Pを含むヘテロ原子化合物の効率的な合成法、ならびにこれらヘテロ原子化合物の機能性材料や生理活性物質などの用途開発を行っています。

機能性ホウ素・ケイ素系材料の開発

光電子材料、吸着・分離材料として各種のホウ素・ケイ素系ポリマーを開発しています。ボラジン・シロキサンポリマーは、半導体チップの微細配線用の絶縁材料として高い性能を有します。

機能性リン化合物と含リン機能性材料の開発

環境対応型難燃剤ビニルリン類のクリーンな製造プロセスを開発し、商業化しました。光学活性リン化合物の一般的な製造法の開発と、これを用いる実用的不斉合成反応の検討も行っています。

マイクロ波化学反応の開発

マイクロ波を利用した機能性化学品・材料の効率的製造のために、化学物質のマイクロ波吸収特性の評価と、触媒技術を組み合わせた革新的化学反応の開発を検討しています。

先頭へ

メンバー

役職 氏名 メールアドレス
研究チーム長 韓 立彪 libiao-han
主任研究員 内丸 祐子 y-uchimaru
主任研究員 山下 浩 hiro-yamashita
主任研究員 谷田部  哲夫 tetsuo-yatabe
主任研究員 五十嵐  正安  masayasu-igarashi
研究員 吉村 彩 aya-yoshimura
特定集中研究専門員 福島 基夫
産総研特別研究員  陳 鉄橋  chen-tieqiao
産総研特別研究員 野澤 竹志 t.nozawa
テクニカルスタッフ 八木橋 不二夫          f-yagihashi
テクニカルスタッフ  山本 美恵         beh-yamamoto
テクニカルスタッフ 羽鳥真紀子 m-hatori
テクニカルスタッフ 郭 海卿 guo-315
テクニカルスタッフ 韓 道青  daoqing-han
テクニカルスタッフ 荒川 智行 arakawa-t
テクニカルスタッフ 吉永 充代 yoshinaga-michiyo

*後ろに@aist.go.jpを付けて下さい。

他、産学官制度来所 8 名

先頭へ

研究成果

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2013 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.