ホーム > イベント > イベントスケジュール > 第25回講演会 公益社団法人新化学技術推進協会(出光興産㈱より出向) 石原伸英先生

第25回講演会 公益社団法人新化学技術推進協会(出光興産㈱より出向) 石原伸英先生

イベント名 第25回講演会 公益社団法人新化学技術推進協会(出光興産㈱より出向) 石原伸英先生
期日 2015年09月25日
詳細

産総研触媒化学融合研究センターでは、様々な分野で活躍している大学、公的研究機関、企業等の方々をお招きして、講演会を開催することで分野の垣根を越えた連携の実現を目指しています。多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時:2015年 9月 25日(金)16:00~17:30

場所:産総研第5事業所第2本館第4会議室5-2-6603室 (茨城県つくば市東1-1-1)

講演概要:

ブレークスルーに必要 Serendipity
-耐熱性ポリスチレン(シンジオタクチックポリスチレン)はこうして 生まれた-

<講師>公益社団法人 新化学技術推進協会(出光興産㈱より出向)  石原伸英 先生

新規ポリマーの企業化には10年かかるとよく耳にする。世界初のポリマーであるシンジオタクチックポリスチレン(SPS)もその発見から10年が経過した1997年、出光興産㈱が商業プラントの運転を開始した。まさにその通りの結果となった。SPSはポリオレフィン系のエンプラを狙って新規触媒を探索中に見出したポリマーで、明確に意図して開発したというよりは思いがけず発見した“Serendipity”という感が強い。1953年、偉大なチーグラー教授が、現在の高分子産業の根幹であるポリエチレンを発見したときも偶然であった。
“Serendipity”は研究において重要な要因の一つである。
今回は“成功の女神”を如何にして捕まえたかをご紹介しますので、今後の研究活動に役立てて下さい。

第25回講演会チラシ

第25回講演会概要

備考

【問い合わせ先】 触媒化学融合研究センター 担当:白川 TEL:029-861-2763
E-mail:irc3-kouenkai-ml@aist.go.jp

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2017 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.