センター講演会開催概要 > 第18回講演会 東京工業大学 早川晃鏡准教授、難波江裕太助教

第18回講演会 東京工業大学 早川晃鏡准教授、難波江裕太助教

講演会名 第18回講演会 東京工業大学 早川晃鏡准教授、難波江裕太助教
開催日 2015年04月10日
開催場所 産総研第5事業所第2本館第3会議室(5-2-6402室)
参加人数 25名
概要

◆自己組織化技術による高分子薄膜の微細加工

東京工業大学大学院理工学研究科 早川晃鏡 准教授

分子の自己組織化に基づいた構造形成とそれに基づく機能物性に関する研究の中から、ブロック共重合体の自己組織化現象を利用した“ブロック共重合体リソグラフィ”と“メソポーラスポリイミド”について講演した。

1

 

 

 

 

 

 

 

◆カーボンや芳香族ハイパーブランチポリマーを利用した不均一系触媒

東京工業大学大学院理工学研究科 難波江裕太 助教

PEFCカソードとして、鉄錯体とポリイミド微粒子を前駆体とした含窒素カーボン系触媒の研究開発と、芳香族ポリマーにハイパーブランチ構造を導入し、末端を触媒活性サイトとした新しいタイプの固体触媒について講演した。

2

 

 

 

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2013 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.