ホーム > イベント > イベント概要 > 第3回FlowSTワークショップ

第3回FlowSTワークショップ

講演会名 第3回FlowSTワークショップ
開催日 2016年08月05日
開催場所 産総研つくば中央第五6階会議室
参加人数 86名
概要

フロー精密合成コンソーシアム(FlowST)は、国立大学法人東京大学と産総研が中心になり、企業・大学・公的研究機関の技術交流の場を提供することにより、触媒反応を用いたフロープロセスによる精密合成に関連する情報の共通認識形成を図り、フロー精密合成の一層の技術向上及び普及を促進、日本の「ものづくり」の新たな力へと発展させることを目的としています。
今回その第3回目となる会員限定ワークショップを産総研にて開催しましたので、その概要をお知らせします。

話題提供1:「フロー製造装置にみられる流体挙動の解析と分離技術への応用」
外輪 健⼀郎 徳島大学 理工学部
DSCF6973b1-148x150[1]

 

 

 

 

 

話題提供2:「フロー精密合成のスケールアップに向けて~メーカーを超えた取組へ~」
細野 武彦、金子 匠 三菱化工機株式会社
01
 

 

 

 

 

 

 

 

話題提供3:「分離過程を視野に入れたナノ材料連続合成プロセスの開発 ~ポリイミド複合微粒子合成を例に~」
石坂 孝之 産総研 化学プロセス研究部門 マイクロ化学グループ
DSCF7003b1-148x150[1]

 

 

 

 

 

話題提供4:「医薬品連続製造へ日揮の取り組み」
原田 恒樹 日揮株式会社
DSCF7021b1-148x150[1]

 

 

 

 

 

意見交換:テーマ「フロー製造を普及させるに、今何が必要か」
DSCF6969b-150x150[1]

 

 

 

 

 

交流会 :産総研厚生別館B食堂

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2017 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.