ホーム > イベント > イベント概要 > 第41回講演会 大阪大学 満留敬人准教授、北海道大学 中島清隆准教授

第41回講演会 大阪大学 満留敬人准教授、北海道大学 中島清隆准教授

講演会名 第41回講演会 大阪大学 満留敬人准教授、北海道大学 中島清隆准教授
開催日 2017年02月03日
開催場所 産総研第5事業所第2本館第4会議室(5-2-6603室)
参加人数 38名
概要

高選択的分子変換を実現する複合金属ナノ粒子触媒の設計と開発

大阪大学 大学院基礎工学研究科  満留 敬人 准教授

化学反応において、極めて重要な水素化(還元)反応について、金属元素の種類と金属粒子やそれを付着させる担体の表面を最適化した触媒を作成することにより、従来不可能だった選択的還元反応を可能とする触媒反応を作ることに成功した。さらに、その原理や触媒の状態を電子顕微鏡などで観測し、また、環境低負荷なクリーン触媒調製方法についても紹介した。

満園_0203

 

 

 

 

 

 

◆固体ルイス酸によるバイオマス由来糖類からの有用フラン類・有機酸の合成

北海道大学触媒科学研究所  中島 清隆 准教授

バイオマス資源から機能性ポリマーを作成する上で重要な、フランのジカルボン酸を製造するために必須な反応経路である、糖類からのHMF高効率合成を可能にするチタン系ルイス酸触媒の開発と、そのルイス酸のラマンスペクトルによる直接観測、反応経路の理論的考察による触媒反応の解明について紹介した。さらに、企業連携によるポリマー作成に向けた指針を示した。

中島0203

 

 

 

 

 

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2017 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.