センター講演会開催概要 > 第2回FlowSTワークショップ・第31回講演会

第2回FlowSTワークショップ・第31回講演会

講演会名 第2回FlowSTワークショップ・第31回講演会
開催日 2016年04月21日
開催場所 産総研つくば中央 共用講堂大会議室
参加人数 111名
概要

フロー精密合成コンソーシアム(FlowST)は、国立大学法人東京大学と産総研が中心になり、企業・大学・公的研究機関の技術交流の場を提供することにより、触媒反応を用いたフロープロセスによる精密合成に関連する情報の共通認識形成を図り、フロー精密合成の一層の技術向上及び普及を促進、日本の「ものづくり」の新たな力へと発展させることを目的としています。
今回は、第2回ワークショップと触媒化学融合研究センター講演会を兼ねた講演会をFlowST会員、産総研職員、大学に籍のある方にご参加いただき産総研にて開催しましたので、その概要をお知らせします。

図1開会挨拶:佐藤 一彦研究センター長(産総研 触媒化学融合研究センター)(FlowST会長)

 

 

 

図2話題提供1:「フェムトリアクター(エレクトロスプレー反応場)による化学反応制御」
脇坂 昭弘研究グループ長(産総研・環境管理研究部門)

 

 

 

図3話題提供2:「フロー精密合成の波及を期待して~理化学機器メーカーの取り組み」
森井 康晴次長(東京理化器械株式会社)

 

 

 

図4話題提供3:「化学工学からみた化成品のフロー製造技術の特徴、課題、展望」
前 一廣教授(京都大学 工学研究科)(FlowST幹事)

 

 

 

図5閉会挨拶:小林 修教授(東京大学 大学院理学系研究科)(FlowST副会長)

 

 

交流会:産総研厚生センター1階レストラン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2013 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.