ホーム > お知らせ > 産業技術総合研究所とDIC株式会社が共同でアウトリーチ活動を行いました。

産業技術総合研究所とDIC株式会社が共同でアウトリーチ活動を行いました。

2017 年 5 月 9 日(火)、福島県立原町高等学校(福島県南相馬市)にて、官能基変換チームの根本研究員とDIC株式会社の関根グループマネージャーが「持続可能な社会の実現を目指して~ものづくりを支える『触媒』の力~」という題目の講演を行いました。また、「藻類バイオマス資源から作るイロイロな色素」というテーマで、藻類バイオマスの一種であるスピルリナを活用した授業も行いました。

講演に関しては、福島県教育庁が推進しているアクティブ・ラーニングによる学力向上推進事業の中の大学進学ミッション支援事業の一部として行われました。また、授業に関しては、当センターが進める東日本大震災・復興支援事業の一環として、DIC株式会社提供のスピルリナを活用して行われました。

参加メンバー
●産業技術総合研究所
・根本耕司
・佐々木一憲
●DIC株式会社
・R&D本部 グループマネージャー 関根均
・AO開発プロジェクト 主席研究員 吉川典孝
・コーポレートコミュニケーション部 課長 皆川万吏子
・コーポレートコミュニケーション部 保国雅代

170509_06
講演の様子(根本研究員)

170509_01
講演の様子(関根グループマネージャー)

170509_02
授業の様子(根本研究員)

170509_03
スピルリナから色素を抽出している様子(根本、佐々木研究員)

170509_04
スピルリナから色素を抽出している様子(関根グループマネージャー)

170509_05
スピルリナから色素を抽出している様子(根本研究員)

〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
電話・FAX 029-861-6052

Copyright ©2022 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター All Rights Reserved.